soede.net


Home arrow Blog
Monday, 16 December 2019
Main Menu
Home
News
Poker
John
Cricket Nets
Holz Hausen Experiment
For Sale
Yard Equipment
Archives
Blog
Old Site Links
Search
FAQs
Contact Us
Newsflash
A blog of all sections with no images
Various activities March & April 2012 PDF Print E-mail
Written by Kay Soede   
Thursday, 07 June 2012

なんだか、ばらばらといろんな写真があるので、さささーっと、まとめて紹介してしまいますね。

 

まず、これはザックのプリスクールのお友達、ソフィアのお誕生日パーティーにおよばれして、近くの体操のジムに行ったときの写真。平均台を歩くのに順番待ち。

 

 

 

平均台を歩いたのは、ザックはこのとき生まれて初めて。・・・のわりには、やっぱり運動神経が良いのか、2回目には1人でひょいひょいと歩いていました。

 

 

 

平均台を飛び降りたあと、壁に足をつけたままでよい逆立ち?これも、さささっと足を上らせているのを見て、やっぱりこの子はデビちゃんの血を受け継いでいるわ~、としみじみ感じた母でした。(笑)

 

 

 

女の子のパーティーで一番人気は、やっぱりバービーケーキ。これは他でも見たことありますが、真ん中にバービーを立たせて、ドレスの部分がケーキになったものです。

 

 

 

この女の子の名前は、このとき、パーティーに招待されるまで聞いたことなかったのですが、やっぱり、普段遊んでいる友達ではなかったみたいで、パーティーでも知っている人が1人もいなかった!プリスクールの友達がメインだったみたいなので、ザックは何人かお友達いたようですが。気に入られていたのかしら?ちなみに、男の子はたったの3人でした。(笑)

 

 

 

この近辺で、2週間ほど、日本からデビちゃんの働く学校に来ていた交換留学生の中の1人がうちに滞在していました。長野県の高校1年生で、(もう2年生になっていますね。)子供たちの良い日本語の練習になりました。名前は「まみ」さんだったので、「まみおねえちゃん」と呼んでいて、松ねぇ(まゆみおねえちゃん)とごっちゃまぜになって大変でしたが。(笑)私のことも「マミー」と呼ぶし。(笑)

 

 

 

以前、ホームページに何度か登場したことありますが、デビちゃんの前の同僚の「キャレム」が初めて、奥様を連れてディナー食べに来てくれました。奥様はカナダ人なのですが、オペラ歌手なので、世界中をツアーしていて、家にいることが少ないため、前にキャレムが遊びに来たときには、いつも1人。息子たちがよくなついていました。今回は、ディナーをご馳走したわけですが、近場の海岸で拾った貝を料理してくれる、ということで、キッチンに立った2人をパシャリ~!

 

 

 

うちでは、息子たちもお菓子作りのお手伝いをしてくれるのが大好き。これは、ザックにクリスマスプレゼントとしてあげたセットを2人で分けて使っているところです。

 

 

 

私が日本人ママさんたちと1日、シドニーへ繰り出したとき、デビちゃんは息子たちを連れて、ボートに乗せに行ってくれました。ボートと言えば、私にとっては井の頭公園。なんせ、父の実家から歩いて行ける距離にあったので、小さい頃はよく連れて行ってもらいました。そして、その感覚が普通なので、こっちでペダルボートに乗るのに、ライフジャケット着ている息子たちをあとから写真で見て、噴出さずにはいられませんでした。(笑)

 

 

 

このペダルボートは大人用なんですね。だから、もちろん、足も届かず、結局全部デビちゃんがこいだそうです。(笑)フィデルが埋もれてる・・・。(爆笑)この写真は、あの岸にいたにーちゃんに撮らせたということですね。(笑)

 

 

 

このところ、報告のペースが落ちているので、どんどん遅れていっていますが、次回は、頑張って100枚以上ある写真&ビデオに目を通して、ザックの誕生日パーティーの報告をしまぁす!

 

 
Swimming Videos PDF Print E-mail
Written by Kay Soede   
Thursday, 31 May 2012

またまたご無沙汰していました~!実は、先週、身体の調子が良くなったので調子に乗って(?)、予定を一杯詰め込みすぎて、(毎晩ゲストがありました・・・。)しかも、木曜日から、4人家族がクイーンズランド州からお泊りに来ていたこともあり、土曜日の友人の結婚式に、この家族も一緒に参加した後、日曜日にデビちゃんと共倒れ。教会にはかろうじて行ったものの、その後、ランチを食べて、家族4人で34時間のお昼寝をし、今日になって、やっと調子が戻ってきたところです・・・。5月はとんでもなく忙しい月だったのですが、今のところ、6月はあまり予定入っていないので、このままあまり予定をいれずに、ゆっくり休むことにします・・・。

 

さて、先日、あの水泳大会のアップをした後に、携帯で撮ったビデオでいろいろ試してみたところ、ちゃんとプレイバックできないのは、私達のPCが古いからであることが判明。では、高画質のをそのままアップして、ちょっと画像の落ちたものをYou Tubeを通して見たら、見れるかも?!とやってみたら、大正解だったので、最近の水泳のビデオをアップしますね~!

 

まずは、フィデルのクロール(フリースタイル)の練習。一人で泳がせているのもあるのですが、これは、腕がほとんど水面から出ていなくて、ほとんど犬掻きと変わらないので(笑)、息継ぎの練習をインストラクターの腕につかまってやっているのを選びました。

 

 

 

こっちは、ザック。さすが、2年半おにいちゃんだけあります。筋肉が発達しているから、上達も早いのでしょうが、なんせ、長男、まじめ。おちゃらけた次男とは、上達の速さが違うと思います。フィデルも、水泳に関しては、大好きなので、一応言うことは聞いいているので、上達していますが・・・。周りを見ていると、みんな1人目、まじめ、2人目おちゃらけタイプ。一体どうしてなんでしょうねぇ・・・?それにしても、親ばかと言われればそれまでですが、この6歳児のクロールは、結構惚れ惚れして見てしまいます。

 

 

 

背泳ぎ。手前でザックが背泳ぎをしているところで、奥にフィデルも写っています。まだ腕を回して泳ぐところまでいきませんが、背泳ぎの一歩手前の練習です。

 

 

 

そして、恐怖の飛び込み。なんせ、ザックは私の息子。私も飛び込みは、何度か胸を打ってから、怖くてなかなか上達しなかった派なので、しょうがない、とは思うものの、どうしても、親より上手になってもらいたい私。でも、下手っぴだと、どうしても大笑いしてしまいました・・・。

 

 

 

その次の週、ここまで上達してびっくり!上のシーンはここ3ヶ月以上は続いたので、突然、ここまでできるようになって、わくわく!来年の水泳大会までには、綺麗な飛込みができるようになってるといいね!!!

 

 

 
Swimming Carnival PDF Print E-mail
Written by Kay Soede   
Wednesday, 23 May 2012

皆様、すっかりご無沙汰してしまっていて、ごめんなさい~~~!!!日本の家族には伝えてありますが、突然こちらに冬がやってきて寒くなったと同時に、鼻風邪を引き、症状としては、くしゃみだけなのですが、くしゃみはかなり体力を消耗するので、昼間の生活ものろのろすごし、やっとスケジュールをこなしたところで、夜は子供が寝たと同時にバタンキューか、次の日の準備で精一杯・・・という生活をここ3週間くらいしておりました。もちろん、普段の生活以外にも、夜おでかけしていたり、そんな状態でもディナーゲストが週2,3回くらいの割合で来ていたので、いつもその次の日にはそのツケがまわってきて、リカバリーに時間がかかったり・・・。でも、なんとかほとんど良くなりました。

 

でも、この暖炉の時期には、毎日暖炉の掃除や小枝を拾ってきたり、薪をくべたり・・・、と夏よりも仕事が増えるので、自分の時間は少なくなりますので、アップの回数は減るかと思います。どうぞご了承ください~!

 

前回まで、せっかく頑張って、だいぶ遅れを取り戻したのに、また2ヶ月近く前の報告になってしまいますが・・・。今回は、ザックの学校で行われた、「Swimming Carnival – 水泳大会」の報告です。公立に通っている友人の子の話を聞いたりすると、水泳大会は、だいたい2年生くらいからの参加になるらしいのですが、ザックの学校では、キンディから2年生までのInfant School3年から6年のPrimary School、そして中学生、高校生に分かれて、みんな水泳大会があります。Infant Schoolは、ほとんど遊びですが、Primaryから上は、ちゃんと上手な子達は地区大会、州大会へと進んでいきます。ザックをいつも学校に連れて行ってくれているおにいちゃんとおねえちゃんは、州大会まで進出していました。

 

ザックのInfant Schoolの大会は一応、キンディ(年長さん)、1年生、2年生に分かれて、イベントをこなしました。ザックの学年だけでも66人。全員が集まると、全員写真に写っていなくても、こんなに人数いますから~!ちなみにザックは、右側にいる先生のクリップボードのすぐ左側。キャップをかぶって、先生の方を見ています。

 

 

 

1つのグループは外で運動会もどき。これはザックは正面にいて、こっちを向いていますが、小さくて顔しか見えないのでわからないかも。

 

 

 

もう1つのグループは、男女に分かれて、片方が校長先生と一緒にお遊び。これは、ザックは一番奥にいるので、ゴーグルを知っている母にしかわからないと思います。(笑)

 

 

 

もう片方はウォータースライド。ここのはしっかりしたのがあるのですが、写真に収めるのは難しいので、ビデオを撮ったのですが、これもザックがなかなか出てこなくて、やっと出てきても「ぼちゃん」と水の中に落ちるだけでほんの0.5秒くらいしか見えないので、アップやめました。(笑)

 

もう1つのグループはしっかりしたレース。25mのプールで、はじからはじまで泳ぐのですが、なんせまだ年長さん。泳げる子がいるほうが少ない状態。なので、プールの中は5コースありますが、全てのコースに10mおきくらいに、親がお手伝いで入っていて、(私は入りませんでしたが!)子供が一生懸命犬掻きして次の親のところまで行くか、親が次の親のところまで連れて行くのがほとんど。もう少し、泳げる人がいると思ったのですが、意外と少なくて驚きました。このレースは1列に並んで、順番にやって、終わったらまた列の後ろに並ぶ・・・と言う感じだったのですが、たぶん、泳げない子にとっては25mはとてつもなく長い距離で、1回やったらもう充分だったわけで、列がどんどん短くなっていました。(笑)ザックのもビデオに撮ったのですが、初めて携帯のビデオを使ったので、いまいち把握していなくて、縦に撮ってしまったので、アップすると首を傾けて見なくてはいけない状態。なので、アップしません。あ、ちなみに、レースの結果の写真。

 

 

 

本人、大満足でした。ストップされなかったら、ずっとレースし続けていたことでしょう。(笑)ちなみに、この写真では光の加減でわかりにくいけど、6歳のくせに、腹筋、われてます。(笑)

 

一生懸命泳いだ後は、おやつの時間~。ほとんどみんな親がいるので、ピクニック状態です。天気が良くて、最高でした!!

 

 

 

以前、しぃちゃんにもらったビデオが最近壊れ、本当は、最近携帯で撮ったビデオをアップしようと思っていたのですが、画質が悪くて、とってもじゃないけれど、わからないので、しばらくビデオはお預けになります。ごめんなさぁい~~~!!

 
Boys recent photos PDF Print E-mail
Written by Kay Soede   
Thursday, 26 April 2012

ちょこちょこと、今年に入ってからの、ばらばらな写真が溜まってきたので、まとめて報告しちゃいます。

 

最近、ほとんど昼寝をしなくなったザックですが、(学校へ行ってるんだから、当たり前ですね。笑)週末や、休みの日に、夜、予定が入っていたりするときには、「今日は○○くんがディナーに来るから、昼寝しなさい。」というと、「はーい!」と言って寝ます。寝るのは嫌いじゃないし、聞き分けの良い子で助かります。同じ顔して、同じ格好して寝ているのが笑える1枚。

 

 

 

最近は、めっきり姿を見る機会が少なくなったタミ。というのも、今、家をシェアしている人がとても良い人で、一緒に料理をしたり、当番で作りあったりすることがほとんどだから。なので、今、姿を見るのは、1ヶ月に1,2回となりました。でも、相変わらず、息子たちはなついています。

 

 

 

綺麗にブロックを積み上げて、とっても自慢げなザック。

 

 

 

3月中は、うちの家族は誰かしらが病気でした。高熱を出して、「熱さまシート」をしながら、ぼーっとしているフィデル・・・。

 

 

 

ザックの金曜日のリトルキッカーのクラス。さとこさんのところのロータスと一緒だったのはこれが最後となりました。・・・というのも、ロータスのいく学校で行われているこのクラスは、ザックの学校から行こうとすると、どうしても20分くらい遅刻してしまうので、もったいないから、やむをえなくザックのクラスを変更せざるをえなかったわけです。

 

 

 

ザックの塗り絵。ラミネートされた本にマジックで塗っているので、すべるから塗りにくい割には、上手にできるようになりました。左右対象なのもかなりの進歩。突然、塗り絵に目覚め、このところ、塗り絵を見つけては、真剣に塗り始めます。私もよくやったなぁ~~~・・・。

 

 

 

先日、玄関の外に出たとき、目の前に、コッカートゥーが舞い降りてきました。ちょっと離れたところで、私の様子を見ています。びっこを引いているので、「おいで~!」としゃがんで呼んであげたら、ぴょんぴょん跳ねながら来ました。たぶん、怪我をしたから来たんだな、と思いながらも、私にはどうしようもないので、ダンボールに入れて、動物病院へ。・・・とは言えど、もう夕方で、どこも閉まっていたので、夜開いている、緊急病院まで、車を30分走らせました。そこの人いわく、たぶん以前、誰かがペットとして飼っていたもので、脱出したか、誰かが面倒見切れなくて手放したかのどちらかだけど、自分で餌を見つけられずに私に助けを求めに来たらしい、とのこと。ものすごい勢いで餌を食べていたそうです。こちらでは、こういう自然の動物は、愛護教会が引き取ってくれるので、動物病院も、お金かからないし、助かります。その後、この子はどうなったのかな~?

 

 

 

エントランスにプロモーションで来ていた、古い消防車に乗せてもらいました~。「ただ」だったので、親も子も大喜び~!(笑)

 

 

 

フィデルの行く、プリスクールで今回、ガン協会にお金を寄付しよう、という運動があり、みんなからの寄付が$1000を超えたら、園長先生が頭をそる、と宣言して、その週は子供たちもみんなでいっせいにクレイジーなヘアスタイルで来るように、とのお達し。フィデルは緑のストライプに、ゴールドのラメを入れました。

 

 

 

前から見るとあまりわかりませんが~!

 

 

 

そして、寄付金は$2000近くまで上りました!素晴らしい~~~!!園長先生の髪の毛ばっさりの姿をビデオでどうぞ~~~!

 

 

 

この後、ビデオをストップしてしまって後悔・・・。実は、フィデルがすっくと立ち上がり、いきなり園長先生のところへ歩いていき、頭を触って、私は大爆笑!それをきっかけに、みんなが立ち上がり、先生のところへ頭を触りに行った様子をビデオでどうぞ。

 

 

 

まったく、フィデルのキャラは笑えます。性格が、ザックと全然違います。かなり扱いにくいところもありますが、笑わせてくれるのも確かです。これは、リトル・キッカーに行った後、かなりクラスで頑張ったので、ご褒美にデーニッシュを買ってあげたら、ほおばった後にすごい顔になっていたので、大笑い。カメラを向けると、ちゃんとポーズ!この写真は上を向いていることもあり、今までで一番、フィデルの長いまつげがわかりやすい写真だと思います。

 

 

 

友人の家にランチにお呼ばれしたとき、デザートに、小さいアイスクリームコーンが出てきました。つい最近まで冷たいものが全く食べられなかったフィデル、なんとか半分くらいは食べられました。鼻までつっこんで!(笑)

 

 

 

これは、ある日の朝ごはん。はちみつトーストが好物なのですが、たまたまその辺においてあった、おもちゃのサングラスをして食べていたのには笑えました。

 

 

 

これは、ザックのサッカートレーニング中、カメラを向けたら、寝たふり~~~!(笑)

 

 

 
Special chef cooks dinner for us :) PDF Print E-mail
Written by Kay Soede   
Tuesday, 24 April 2012

227日の報告です。以前、1回、うちにディナーゲストでいらっしゃったしょうじさんとゆみさんが、今回は、材料を全て持って、うちでディナーを作ってくださいました~!!!しょうじさんは、以前、シドニーでタイ料理のレストランを経営&シェフをされていたことがあって、てきぱきと料理の準備を進めていきます。

 

 

 

子供たちが好きで、デビちゃんも食べられて・・・と、今回のリクエストはラーメン!!さすがはシェフ、盛り方が全然違います。おいしかった~~~!家でラーメンを作ると言う発想がこれまでなかったので、ラーメン好きの私は、日本に帰らないと食べられない代物。以前、フィデルが生まれる前、ザックの昼寝中に、しぃちゃんに家にいてもらって、敬一にラーメン屋まで車を走らせてもらい、食べに行ったことがあるくらい、大のラーメン好きなんです!!幸せなひとときでした。(笑)

 

 

 

ザックもフィデルも、ものすごい勢いで平らげました~!麺ばっかりだったけど。(笑)ま、子供はそんなもんですね。

 

 

 

そして、餃子も作って持ってきてくれました。また、この餃子が半端じゃなく美味しかった!!!

 

 

 

この直後にご婚約されたしょうじさんとゆみさん、そして愛犬のペッパー。おめでとうございまぁす!今は日本に帰国中ですが、そろそろ帰ってくるのかな?しょうじさんは今はゴスフォードで自分のマッサージクリニックを経営されています。デビちゃんもお世話になっています。ゆみさんは地元の病院で、麻酔専門のアシスタントをされています。とっても素敵なカップル、これからも末永くお付き合いしていただけるといいな~~~!

 

 

 
13th Wedding Anniversary PDF Print E-mail
Written by Kay Soede   
Friday, 20 April 2012

これも、ちょうど2ヶ月前の報告なので、遠い昔の報告のような気がしますが・・・。(笑)220日は、私達の13年目の結婚記念日でした~!!さすがに、結婚して13年一緒で、結婚前の3年もあわせると、人生のほぼ半分は一緒に生活しているので、出会う前のことを思い出そうにも、あまり思い出せませんが(ただのボケ?)、普段の生活に不満もなく、かわいい息子たち2人にも恵まれ、幸せ以外の何者でもないだろうなぁ~と思わずにはいられません。これも、私たちを囲んでくださる皆様のおかげ、とひしひし感じております。家族、友人の皆様に心から感謝するとともに、今後とも、末永くお付き合いいただけるよう、心よりお願いいたします~!!

 

さて、今回の記念日も、いつもと変わらず(笑)、私達の大好きなロブスターのおいしい地元のレストランへ行ってきました~!!なのに、今回は2人とも、ロブスターは頼みませんでしたが。(笑)前菜も、ほぼお決まりコースの生牡蠣。

 

 

 

実は、この生牡蠣、今回は大はずれでした。あたったわけではないのですが、口に入れた瞬間にまずくて、デビちゃんはしかめっつらしながら飲み込み、私は出してしまいました。今までこんなことなかったので、2人ともびっくり!!!もちろん、持って帰ってもらい、チャージはされませんでしたが、いつもお世話になっているオーナーシェフはお休みだったそうなので、こんなことがあって、残念でした。

 

デビちゃんが頼んだのは、シーフードがのったステーキ。

 

 

 

私のは、えびのオンパレード。これもとってもおいしかったし、いろいろな味付けがあって、楽しめましたが、やっぱりロブスターが一番おいしいかも・・・。そういえば、以前、あらこと松ねぇも一緒に来た時に、他のものを頼んで、いまいちだったのを思い出し、今度ここに来たときには、やっぱりロブスターを食べよう、と思い直した出来事でした。

 

 

 

デビちゃんのデザート。

 

 

 

私のは、メインにいっぱいフルーツが盛ってあったので、一番軽いデザートにしました。ちょうど良かったです。おいしかった~!!

 

 

 
<< Start < Prev 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 Next > End >>

Results 51 - 60 of 664
Design by Joomlateam.com | Powered by Joomlapixel.com |