soede.net


Home arrow Blog
Thursday, 21 November 2019
Main Menu
Home
News
Poker
John
Cricket Nets
Holz Hausen Experiment
For Sale
Yard Equipment
Archives
Blog
Old Site Links
Search
FAQs
Contact Us
Newsflash
A blog of all sections with no images
Mother's Day 2012 PDF Print E-mail
Written by Kay Soede   
Monday, 13 August 2012

今日は5月13日の報告です。このペースでアップし続ければ、年末くらいまでには、もうちょっと報告に時差がなくなると思うのですが・・・。(苦笑)果たして続けられるかどうかは、疑問。これから年末にかけて、どんどん忙しくなる時期なので・・・。あまり期待はしないでおいてくださいませ。(笑)

 

さて、今日の報告は、母の日です。ザックは、今までは、プリスクールで、ボランティアの人が売ってるプレゼントを$5出して一緒に買い、「僕のプレゼント~」と叫びまくり、私が違うよ、私のだよ、と言ったら大泣きする・・・といった感じだったのですが、さすが、学校に行き始めて、先生にきちんと説明してもらったら、なんとな~く母の日の意味がわかったようで、初めて、学校で自分で選んで買った、プレゼントを母の日まで隠しておき、当日に嬉しそうに持ってきてくれました。もちろん、お金は私が出していますが。(笑)

 

 

 

学校で用意してあった(といっても、みんなのお母さんからの寄付ですが)数百個あるプレゼントの中から、私のために選んで買って帰ってきたのは、左側のネックレス。どうしても私にしてもらいたくて、見るたびにつけてくれましたが、なんせ、おもちゃで、子供用なので、首にするとひっかかり痛くてずっとつけていられません。見るたびに私の首につけようとするので、そのうち隠したら、忘れたらしく、そのまま何も言わなくなったので、ほっ!

 

一番手前にあったピンクのは、開けなくてもなんだかわかりましたが、開けてみて初めて、ザックの愛がこもっていたことがわかり、じーんとしてしまいました。今のところ、ゆっくりこれにゆで卵を入れて食べている暇はありませんが、(相変わらず、忙しくて、朝ごはんは、立ったまま、何かしながら食べている、といった感じ。笑)いつか、ザックが大きくなって、かわいくなくなったころに(笑)、この頃のことを思い出して、自分を慰めようと思っています。(笑)

 

 

 

赤いラッピングの中身はお菓子で作ったティーカップ。これも、ザックのお手製~!ちなみに、私は甘いものが好きじゃないので、これは、1つはザックの口に収まり、もう1つはフィデル、そして最後の1つはダディが食べていました。(笑)

 

 

 

フィデルは、去年までのザックと同じ始末。プリスクールでプレゼント一緒に買ったはいいが、自分のものだと言い張る。(苦笑)もう、説明するのも面倒なので、そうだね、と言って諦めました。(笑)ちなみにこれは、鳥がマグネットで取り外しが出来て、写真やメモなどをくっつけることができる、というもの。デザインはとってもかわいいです。

 

 

 

母の日の当日にお母さんのところに行かなくて良いの~?と散々言っていたのですが、当日になるまで、デビちゃんが決められず、教会から帰って来てから、いきなり、やっぱりシドニーへ行こう!と言い出して、それから即出発。ショッピングセンターで花束だけ買って、フィデルとザックはそれぞれ、自分の学校や幼稚園で買ったプレゼントを片手に高速を飛ばしてランチに間に合いました~!

 

 

 

私たちが来ることはキリ(妹)は知らなかったので、キリが地元で買ってきたカップケーキは3個だけ。それを7人でシェアすることになり、申し訳ないことをしてしまいました。このカップケーキ、本物の食べられる花が飾ってあって、とっても素敵だっただけでなく、味もすっごくおいしかった~~~!今度お店を教えてもらわなくては~!!ってシドニーまでこれ買いに行かないけど、行ったついでに是非寄りたいお店になりました!

 

 

Last Updated ( Monday, 13 August 2012 )
 
Nixon's 5th Birthday PDF Print E-mail
Written by Kay Soede   
Saturday, 11 August 2012

今日は5月12日の報告です。相変わらず3ヶ月遅れです。(苦笑)

 

ザックが去年まで行っていたプリスクールのお友達で、今はフィデルと一緒に金曜日プリスクールに通う、ニクソンのお誕生日。以前にも紹介したことありますが、ニクソンのお母さんは、プロのケーキ屋さんで、毎週ウェディングケーキを作っているような人。今回のバースデーパーティーも、私が一番楽しみにしていたかも?!ちなみに、去年もパーティーに招待してもらいましたが、そのときのケーキは海賊船でした。ここ をくりっくしたら見られます。今年はなぜか、ニクソンのリクエストが「エイ」だったそうです。(笑)

 

 

 

でも、さすがプロ。単なる「エイ」でもこんなに凝った仕上がりになります。毎回のことながら、味も超おいしかった~~~!

 

パーティーは地元の公園で行われました。ちょっと風の冷たい日でしたが、息子たちは走り回っているので、半そで。私は座っているので、上着を着ていても震えていました~!これは、巨大なくもの巣みたいなもの。フィデルの後ろにバースデーボーイのニクソンがいます。

 

 

 

こちらのパーティーではよく見かけるピンヤータ。この中に、お菓子がぎっしり詰まっていて、これを目隠しをしながら、棒でたたきあける、というもの。日本でいうすいか割りといっしょですね。

 

 

 

このピンヤータは、ニクソンのおばさまが作ったものだそうですが、かなりしっかりしていて、しまいには、みんな、目隠しなどせずに、思いっきり棒でたたきまくっても、なかなか破けない始末。フィデルは届かないので、抱っこしてもらってました。(笑)

 

 

 

結局子供の力ではどうにもならず、フィデルを抱っこしてくれていたおじちゃんが思いっきり叩き破っていました。(笑)お菓子に駆け寄る子供たち。

 

 

 

ニクソン、お誕生日おめでとう~~~!

 

 

 

最後に、この公園にある「フライング・フォックス」という乗り物にフィデルが乗ったときのビデオをアップしておきますね~!ザックが付き添っているのが、ほのぼのします。

 

 
Odd photos - Part II PDF Print E-mail
Written by Kay Soede   
Tuesday, 07 August 2012

ばらばら写真の報告の続きです。

 

これは、教会で、バンドが練習中。ドラムの兄ちゃんの膝の上に、赤ちゃんが乗ってたのが笑えました。

 

 

 

まだまだ春は遠いのに、あれ?!と思わせるカモの雛たち。これって、確か5月に撮った写真なので、まだ秋ですよ。どこかから帰ってきたときに、ドライブウェイをちょこちょこ歩いていて、心が温まりました。雛は五羽いますよ。見えますか~?

 

 

 

そして家の中ではゲッコーの赤ちゃんを発見。ミニカーを横に置いて写真を撮ったので、どんない小さい赤ちゃんかわかってもらえるかと思います。

 

 

 

そして、こちらは本当に秋を思わせる、もみじの紅葉。あんなにちびっちゃかったもみじも、毎年少しずつ育っています。

 

 

 

ははは!これは本当にしょーもない写真ですが、何かを料理するのに、フライパンにオリーブオイルを流しいれたところ、お化けみたいな顔ができたので、思わず写真撮っちゃいました。(笑)

 

 

 

最近、ザックの塗り絵能力が上達しました。すぐに飽きずに、細かいものでもしっかり塗りえ出来るようになりました。これは、カーズに出てくるキャラクター、フィン・マックミサイル。

 

 

 

そして、こっちはトランスフォーマー。随分長い間、真剣に色塗りしていました。

 

 

 

そして、黒板にもお絵かきして、色を塗り始めたザック。

 

 

 

ちゃんと全部仕上がるまで塗り続けましたよ~!

 

 

 

フィデルはザックと違って、新しい環境になじむまでに時間がかかる子なので、学校が始まるのはさ来年の話ですが、それまでの間に、どうにか友達を1人でも多く作ってあげたい、と思い、ザックの学校の敷地内にあるチャペルで毎週水曜日行われるプレーグループに通い始めました。そこには、愛美さんのところのミナちゃんも来ているし、ワトソン家のジョシュアも来ています。他の子達は、知らない子ばかりですが、あと男の子が3人くらい、フィデルと同じときに学校を始めるので、ここでしっかりお友達になっておけば、学校始めたときにも寂しい思いをしなくてすむ、という魂胆です。ミナちゃんとジョシュアがいてくれたおかげで、すぐに馴染み、あっという間に毎週楽しみに行けるようになりました。ちょっとハイヒールのサンダルは、いただけないけど。(笑)

 

 

 

こっちの方が似合う。(笑)フィデルは、しぃちゃん(私の叔母)と似て、被り物が何でもに合います。私は何も似合わない人なので、羨ましい~!

 

 

 

日本ではシーズンはありませんが、こちらでは冬のシーズン(秋&冬)しかやらないサッカー。報告を始める前に、先週末でシーズン終わってしまいましたが。(笑)うちは3人ともサッカー気違いなので、洗濯物干したときに、サッカーパンツのサイズ比べしちゃいました。真ん中の2枚がザックで左がフィデルのです。

 

 

 

ザックのリトルキッカーのクラス。リトルキッカーは18ヶ月から2歳半、2歳から3歳半、3歳半から5歳、5歳から7歳という4クラスがありますが、ザックはちょうど3歳半のときに始め、もうすぐ3年経ちます。大好きでずっと続けてきましたが、デビちゃんが先日見ていて、「もう、得るものがない」と判断したので、どうせ、続けても、もう半年で卒業だし、今学期いっぱいでやめることにしました。本人は、ボールを蹴っていられれば幸せなので、そこで習うことがあろうがなかろうが、関係なく、やめることに対してはかなり不服だと思うので、代わりのものを見つけなければ・・・と思っていた矢先、先日、学校の先生と面談が会った後に、校長先生が歩いていたので、いろいろな話をしていたところ、来学期は、アフタースクール(放課後)のプログラムにサッカーを導入してくれるという話だったので、ちょうど良かった~!これでザックに怒られなくてすみます。(笑)ちなみに、フィデルもリトルキッカー、大好きです!フィデルの写真はまた後日~!

 

 

 

最後に、また心温まる1枚。ザックが、ボタンをまだ自分ですることができないフィデルのパジャマのボタンをやってあげているところ。こういうシーンを見ると、普段喧嘩したりするのも、仲の良い証拠、って諦められます。(笑)

 

 

Last Updated ( Tuesday, 07 August 2012 )
 
Odd photos - Part I PDF Print E-mail
Written by Kay Soede   
Sunday, 05 August 2012

ばらばらな写真が、またいっぱい溜まったので、ここでまとめていっぱい報告しちゃいます。

 

これは、松ねぇに見せるための写真。ジェイクとローレンの結婚のお祝いのために、このリボンを一緒に買いに行ってくれたので、一応、プレゼントの完成品を報告しておきます。(笑)

 

 

 

ザックが初めてやったレゴ。誕生日のプレゼントにあげて、数日後にはすべて完成させました。やったことない人には、すぐにできるように見えますが、これ、車1台でも2、30個くらいのブロックを組み立てて作るんですよ。なので、真ん中の建物は、ちょっと複雑な部分とか、指の力が足りなくて私が手伝いましたが、基本的には、全部ザックがやりました。パズルもそうですが、完成品の写真を見て、自分で勝手に作り上げようとする傾向があるので、説明書に沿ってやらないと出来上がらないんだよ、って何度も言い聞かせて・・・、って感じでした。

 

 

 

それが終わって数日後には、友達からもらった、やはりカーズのレゴが完成。こっちは何も手伝いませんでした。

 

 

 

誕生日パーティーのときに作ろうと思って買った、クッキーのミックス。これは型付だったので、カーズのテーマにはぴったりだったのですが、人数が多すぎて、食べられない子が出るのはかわいそうだったので、後日、作りました。この写真の上にちょっぴり写っているボートもレゴです。

 

 

 

これもお友達にいただいたプレゼントの1つで、もともとは卵なのですが、これを水につけると、数日後にヒビが入り、その数日後にワニが生まれる、というもの。これはすでに数日経った写真。

 

 

 

そして、そのまた数日後の写真。でも、このワニは基本的にこれだけ楽しむためのもので、あまり遊べるものではなく、しばらくお風呂のおもちゃにしてあったのですが、ぬるぬるで、そのうち崩れ始めたので、1,2週間でゴミ箱行きでした。

 

 

 

イースター(4月のあたま)の時期には、ショッピングセンターにイースターエッグ(チョコ)をバスケットに入れて、イースターバニーが歩き回っていました。最初は怖がっていて近寄らなかったフィデル、バスケットの中にイースターエッグが入っているのがわかったとたんに、近寄っていきました。(笑)

 

 

 

チョコもらったら、御礼にハグまでして、なんて現金な子なんでしょう。(笑)

 

 

 

同じショッピングセンターでスクールホリデー中に、ハッピーフィート(ペンギンの映画)のプロモーションのショーがありました。子供たちは、ハッピーフィートが大好きなので、大喜び。今でもステージのあったところの近くをあるくと、そのときの話をします。

 

 

 

スクールホリデー中には、近くの公園にも行きました。ここは自転車のコースがあるので、必ずヘルメットと自転車を持って行くので、ザックはヘルメットをかぶっています。(笑)ザックが先に上って、フィデルに助けの手を出しているのがとても微笑ましい1枚です。

 

 

 

まだまだばらばらな写真、いっぱいあるので、次回もばらばら写真のまとめ報告しますね~!

 

Last Updated ( Sunday, 05 August 2012 )
 
First Athletics Carnival PDF Print E-mail
Written by Kay Soede   
Friday, 03 August 2012

いろいろな他のアップをしながら、少しずつ、少しずつ、運動会の写真を選び、やっと今回、運動会の報告ができます!やっぱりちょうど3ヶ月前の報告ですね。運動会は、54日だったので~~~!!

 

毎日、車で30分かかるところにある学校に、スクールバスで通学しているザックですが、運動会は、家から5分以内で行けるミンガラというところの運動場で行われました。ここはオリンピックとかに行く人たちなどがトレーニングをしたりする施設です。素晴らしい秋晴れに恵まれて、雨の心配などしなくてすんで、暑すぎず、最高の日でした。

 

 

 

私が日本で育ったときには、サンスクリーン(日焼けクリーム)は、ビーチに行ったときくらいしか塗りませんでしたが、こちらでは、みんな毎日塗ります。冬でも晴れていたら、必ず皮膚のでているところは塗ります。日差しがかなり強いし、やはり皮膚がんが心配されるので、もう、子供たちも塗るのが当たり前になっていて、文句を言う子はいません。みんな、自分で塗れます。

 

 

 

ザックのクラスの子達。みんなサンスクリーンを塗っているところ。

 

 

 

競技は、最初は長距離に始まったのですが、うまく写真に収まらなかったので、その写真はアップせず、短距離のほうの報告。これも、スタートから連写でかなりの枚数を撮ったのですが、ザックがゴールした瞬間の笑顔が良かったので、この1枚を選びました。やっぱり、この子はデビちゃんの子。私は徒競走で1位だったことはありませんから~。(笑)

 

 

 

リレーも頑張っていましたよ~!

 

 

 

親たちも参加します。徒競走。よーく見ると、ここでリードしている毛糸の帽子にグラサンにぃちゃんは、ワトソン家のマーク。やっぱり若いし、普段運動しているから、軽々勝っていました。

 

 

 

これは袋に入って、ぴょんぴょんと跳ねながら前へ進むレース。そんなに難しいものではないように感じるのですが、結構できない子が多くてびっくりしました。ザックは問題なくぴょんぴょん跳ねていましたよ。(笑)

 

 

 

卵を料理用の木のスプーン(ほとんどまっ平ら)にのせて、落とさないようにしながら、次の人に渡すリレー。真面目なザックは真剣なまなざしで頑張っていましたが、ずるい子は(・・・というか、やってられない~!って感じの子。笑)、卵をスプーンに手で押さえつけて思いっきり走ってました・・・。性格が現れて笑えた!!

 

 

 

綱引きも、頑張りましたよ~!ザックのクラスは2回とも勝ちました!やった~!

 

 

 

親たちも綱引き。実は、反対側撮るの忘れたのですが、これは、お母さん対お父さん。人数的には、3対1の割合なので、お母さんたちが微妙に勝てそうだったのですが、そこはプライドが許さないお父さんたち、頑張って勝ちました。(笑)

 

 

 

キンディ(年長さん)から2年生までは、水泳大会と一緒で、ほとんどお遊び状態。そこから、地区大会に進出したりはしないので、タイムを計ったりもしないし、気軽に遊びに行って、お昼には終わってしまうので、午後はザックとママとエントランスでデートしてきました~♪また、思い出に残る、幸せなひと時~でした!

 

 
Train trip to Sydney PDF Print E-mail
Written by Kay Soede   
Wednesday, 01 August 2012

前回のアップと同じ日に、まとめてアップ2日分用意しちゃったので、今回はすぐにアップができました。(笑)こうでもしないと、3か月分の遅れが取り戻せない・・・。(汗)

 

さて、今回の報告は4月のスクールホリデーのときに、ボーイズ達を連れて電車に乗りに行ったときのこと。はい、「電車に乗りに」行ったんです。日本でこそ、ほとんど毎日電車に乗れましたが、こちらでは、どこへ行くにも車なので、電車は「あー電車~!」と指をさすものとなっており、しばらく電車に乗っていなかった2人は、ことあるごとに「電車に乗りたい。」と言っていたので、スクールホリデーの予定がない日で、晴れの日があったら、乗せてあげる、と約束していたら、最終日で無事晴れました。(笑)

 

家の近くのタグラの駅まで、車で行き、駐車場に車をとめて、駅へ足を運びます。本当に気持ちの良い秋晴れの日でした。

 

 

 

駅のホームで、電車が入ってきたところをワクワクしながら見ている2人。

 

 

 

最初は別々の席に座っていたのですが、どうしても2人とも外の景色が見たい、ということで、気づいたらこうなってました。(笑)電車は結構混んでいて、満席だったんですよ~。なので、私は通路の反対側に座り、ちょうど良い角度から写真を撮っていました。

 

 

 

シドニーまでの電車の所要時間は1時間半。ということで、20分くらいたったころから、すでに外の景色はどうでもよくなってきた息子たちは、「朝のおやつ」のバナナ&クラッカーを食べ始め・・・気づいたら、ランチのサンドイッチも平らげていました。(笑)

 

 

 

ここセントラルコーストからシドニーは、間で国立公園を抜けるため、こんな綺麗な景色も見れるんですよ。電車の旅の良いところです。以前、まみこさんのご両親がいらしたときに、車の調子が悪くなり、帰りは駅までお見送りして、電車でシドニーまで帰ってもらったことがありましたが、そのときに、意外と素敵な電車の旅で、よかった、と言ってもらったのを思い出しました。

 

 

 

セントラル駅、到着~~~!

 

 

 

セントラルからは、チャイナタウンまで歩き、そこで町の中をぐるっと1周するモノレールに乗りました。このモノレールは近々、取り壊しされるのが決まっているので、写真を撮ろうと思っていたのに、乗り遅れそうになり駆け込み乗車をしたことから、すっかり撮り忘れました・・・。

 

チャイナタウンにて!フィデルは余所見~~~・・・。

 

 

 

フィデルのよそ見していた先には、こんなパフォーマーがいました。

 

 

 

そのほかにも路面電車があったり、セントラルコーストにはないアトラクションがいっぱい!この路面電車には時間の都合上、乗れませんでしたが、また今度ね~!と約束して帰ってきました。でも、あれ以来、電車に乗りたい、とは一言も言わなくなったので、やっぱり車の快適さを理解したのかもしれませんね~。(笑)

 

Last Updated ( Wednesday, 01 August 2012 )
 
<< Start < Prev 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 Next > End >>

Results 41 - 50 of 664
Design by Joomlateam.com | Powered by Joomlapixel.com |