soede.net


Home arrow Blog
Friday, 24 May 2019
Main Menu
Home
News
Poker
John
Cricket Nets
Holz Hausen Experiment
For Sale
Yard Equipment
Archives
Blog
Old Site Links
Search
FAQs
Contact Us
Newsflash
A blog of all sections with no images
40 ton petrol logsplitter PDF Print E-mail
Written by David Soede   
Wednesday, 23 October 2013

My newly acquired 40 ton petrol logsplitter from Big Boyz Toys - so far it has powered through some big Aussie hardwood rounds, like 750mm diameter bluegum that's 600mm long :)

 

Blurb from website (https://www.bbta.com.au/products.php?product=BBT-40T-Petrol-Log-Splitter):

If you're looking for an industrial workhorse to save your back during the winter months, then the BBT 40-Ton Log Splitter is for you.

With its commercial grade, 9hp petrol engine, this hydraulic Log Splitter can turn Yellow Box and Iron Bark into toothpicks with a pull of a lever. Tested in excess of a staggering 40 tons, it will not distort or even flex under extreme working conditions. Perfect for large crews working on-site or for the handyman at home, this log splitter maintains working pressure under the most demanding load.

The BBT 40-Ton Log Splitter features a unique elevated working bed, so you don't have to strain your back when managing your new piece of equipment. We’re so confident that the BBT 40-Ton Log Splitter will deliver all your winter log splitting needs (at a fraction of the effort), we include a nationwide 12-month parts warranty. You can be assured that this log splitter will still power-on in years to come. Make the informed choice and purchase a BBT 40TON Log Splitter TODAY!

Features include:

  •     Horizontal and vertical operation
  •     Jocking wheel for easy positioning
  •     Forged splitting wedge
  •     I-beam construction
  •     9 HP 4-stroke petrol engine
  •     Maximum force: 40 Ton
  •     Nominal 35 Ton
  •     Maximum flow: 16GPM
  •     5" hydraulic ram
  •     Maximum pressure: 3500 psi
  •     Hydraulic fluid capacity: 25L
  •     Maximum towing speed: 40Km/h (off-road use only)
  •     Maximum log length: 610mm or 24 inches
  •     Maximum log diameter: 700mm or 28 inches
  •     Fuel tank capacity: 6.5L
  •     Coupler size: 2" Ball/2" Tongue
  •     Weight: 300kg


Safety features include:

  •     Single handle operation
  •     Hydraulic hose burst protection sleeves
  •     Low oil cut-out

 

 
Gingerbread House 2012 PDF Print E-mail
Written by Kay Soede   
Saturday, 11 May 2013

早いもので、気がついたら、2学期開始。前回アップしてから、日本からの来客が2組、合計で3週間にわたってあり、その後、学校が秋休みに入って、2学期開始したのが先週。気がついたら、それも2週間過ぎてしまいました。ホームページの方も、すでに半年遅れの報告となり、報告する必要のないものは省いてしまおうと思っていますが、今回は、毎年恒例なので、2012年度、ジンジャーブレッドハウス(お菓子の家)のイベントの報告をしておきます。子供たちの写真を楽しみにしていた、あーちゃんをはじめとする皆様方、ごめんなさい!次回は、必ず載せますので~!

 

さて、毎年恒例の、私が行く教会が主催のこのイベント、教会関係者は参加者の中に10-20%くらいしかいないため、知らない人が多いのですが、相変わらず数百人の女性が集まるすごいイベントです。113週目の金曜日の夜と、土曜日の午前に行われるのですが、実は私、土曜日のイベントには今回、初めて参加しました。・・・というのも、土曜日は、男性や8歳以上の子供も参加可能なのですが、私の周りでは、今のところ興味のある対象者がいなかったのです。それが、今まで毎年必ず参加していた愛美さんのところのウィリーが今回、参加したい、ということで、愛美さんは、自分の参加権を譲り(笑)、そして、もう1人、日本人ママ友のよしこさんのところのお嬢さん2人が作りたい~!とのことで、今回は土曜日にも参加してみました。

 

とはいえ、ザックの水泳の友達のジョシュのお母さんや、デビちゃんの仕事場の秘書とそのお母さんは金曜日に来たい、とのことだったので、私は彼女たちと一緒に金曜日に参加して、自分の分はその時に作ってしまい、土曜日はよしこさんのお嬢さんの1人のお手伝いをします~、と言う形で参加しました。

 

金曜日は自分が作るのに忙しくて、あまりゆっくり写真撮れなかったのですが、その中で気に入ったのを幾つかあげると、日本人だからかもしれませんが、この桜っぽいのが素敵~♪と思いました。

 

 

 

それから、このサンタがサーフィンするのは、オーストラリアならでは、ですね。(笑)

 

 

 

形をモダンな感じに勝手に変えて、こんな家を作っている人もいました~!

 

 

 

今回の私の作品。まぁまぁ、今まででは一番まとまった作品になったかな?

 

 

 

そして土曜日・・・。私のテーブルでは、ウィリーとよしこさんのところのお嬢さんたちが真剣に作っています。家を組み立てるところまではお手伝いできますが、あとは、自分で好きなようにお菓子をくっつける作業なので、私はそこから、他の人たちの様子を見に、カメラを片手にいろいろ見て回りました。

 

 

 

これはデビちゃんと一緒にサッカーをしている仲間。本職は大工さんなのですが、さすがは大工さん、こんなに広いデッキを!!家からレイジースーザンを持参して、その上にこれを載せて、くるくる回しながら作っているのには、頭が下がりました。でも、これは土曜日だからできることなんですね・・・。金曜日は、1テーブルに、びっしり8人の女性が座ってやっているため、こんなにスペース的に余裕がないんです・・・。

 

 

 

これが、彼の作った、大きなデッキのある素敵な家。アウトドアテーブル&椅子もありますよ~!

 

 

 

そして、左側端っこにちょっぴり見えるのは、こんなに素敵な人工の川!演出が細かすぎる~~~!でもどうやってみても、前もって考えて、自分で持ってきたお菓子で作っています。さすがは大工さん、頭が下がります・・・。

 

 

 

家はキットになっていて、壁大枚、壁小枚、屋根2枚、煙突、と言った形で袋に入っているのですが、それを自分なりにアレンジして、この2人は海賊船作成!!!これも、アイデア、すごすぎ。この2人は小さいときから仲が良くて一緒に育ったのですが、こんなものを作成してしまうとは、本当にびっくりしました!今年のイベントでは、どんな家が作成されるのか、また楽しみです♪

 

 

Last Updated ( Monday, 21 October 2013 )
 
Spring Holidays 2012 - Part IV - wet 'n' wild PDF Print E-mail
Written by Kay Soede   
Wednesday, 13 March 2013

やっぱり忙しくて、ちょこちょこアップしようと思っても、全然出来ていませんが、できる限り続けていきますので、ご辛抱くださいませ・・・。

 

今日で春休みの報告もおしまい!・・・って、こっちの春休みは10月のあたまであることを考えたら、もうすぐ日本が春休みだから、やっぱり半年遅れの報告・・・。(苦笑)はぁ~・・・。

 

春休み最後の報告は、私たちが持っているマルチパスで入れるもう1つのテーマパーク、ウェット・アンド・ワイルドへ。日本で言うサマーランドのような場所で、水のテーマパーク。なので、ウォータースライダーがいっぱいあります。開園と同時に行って、まずは、小さい子供たちが遊べるエリアへ。フィデルは身長の関係上、そこでしか遊べないので、その脇のテーブルに場所取りをするためでした。おかげさまで、とっても良い場所が取れました。これって、子供にとっては天国ですよね~!超楽しそう!!!

 

 

 

紐を引っ張ると、水がドバー!なんせ「春休み」ですから、さすがのクイーンズランドでも、寒くて、10分くらい遊んでは、30分くらい休憩に来る、というペースでしたが・・・。(笑)

 

 

 

ザックは、松ねぇにいろいろと連れて行ってもらいました。身長制限があるので、乗れるのは100cm以上のものと、110cm以上のもののみ。現地の身長を測るバーでチェックしてみると、ちょうど115cmくらいでした。これはスライダーの中の1つで、浮き輪に乗って滑り降りるもの。滑り降りてきた人を下で待ち、浮き輪を受け取ります。後ろに見えますが、この時点で、すでに列があり、この日は15分くらい待ったかな?

 

 

 

そして、これをかついで階段を上り、またそこで行列。みんな賞味30-45分くらいかかるのでは?夏の暑い時期はそんなもんじゃないでしょうし、日向に並ぶ場合は、サンスクリーン塗っていてもじりじりと照りつけるのでは・・・と思うと、帽子被るわけにいかないから、熱射病にもなりそうだし、ちょっと寒いくらいでちょうど良いかもしれない・・・と思ってしまいました。

 

 

 

あとは、ザックがのれたのは、この真ん中にある緑のスライダー。右側の黄色と赤のも、身長的には大丈夫だった気がしますが、新しいスライダーであることから、待ち時間が長かったので諦めました。

 

 

 

こんなシンプルなのもありますが、まっすぐなだけに、スピードが半端じゃなく出ます。なので、身長も確か130cm以上。

 

 

 

ザックが一番好きだったのはこれ。ずっとトンネルになっているので、真っ暗なのですが、ところどころに20個くらいの穴が開いていて、外の光が入り、星が光っているように見えて、綺麗でした。ザックは、松ねぇとも、ママとも、デビちゃんともこれに乗りに行きました。こんなスライダーができるようになって、成長したね、ザック!

 

 

 

ちなみに、何も乗せてもらえなかったフィデルは、子供エリアで遊んでいるだけで、疲れたと同時に午後には飽きてしまい、気がついたら爆睡。(笑)フィーくん、お疲れ様~♪

 

 

 
Spring Holidays 2012 - Part III - Sea World PDF Print E-mail
Written by Kay Soede   
Monday, 04 March 2013

このホームページの存在をそろそろ忘れかけている方も出てくる頃ではないでしょうか?丸3ヶ月サボりました。ごめんなさ~い!12月は、学校に子供を行かせている親として初めての学年末&クリスマスを過ごしたわけですが、あんなに忙しいものだとは知りませんでした・・・。体調崩さなかったのが不思議なくらい。毎日、毎日、これでもか~!!っという感じで予定がびっしり。それに加え、いつもどおり、クリスマスカード作成して、プリスクールの先生、学校のお世話になった先生(各10人ずつくらい)、水泳の先生、サッカーのコーチなどなどにクッキーを焼いて、ガラスのジャーに詰めて、お礼にプレゼントしたりする作業をやっていたら、毎晩、寝るのは午前様。毎日、睡眠時間4-5時間でこの時期乗り越えて、2週目の週末にタズマニアに家族旅行で行って、行った先で休んだ感じ。(苦笑)

 

帰って来てすぐにクリスマス。それが終って、片付けもままならないうちに、松ねぇが毎年恒例で遊びに来てくれて、暇さえあれば、いろいろなところにお出かけしていました。松ねぇが帰国したのが1週間前で、それと同時にフィデルが熱を出し、1日で治ったものの、私とデビちゃんにしっかり移してくれて、疲労もあったせいか、私はまだティッシュの箱を片手にリカバリー中です。

 

・・・ということで、まだ去年の10月あたまのスクールホリデーの報告が終ってないことを考えると、すでに5ヶ月も報告が遅れているのですが、良い写真がいっぱいあるので、少しずつ頑張ってアップしていきます。ちなみに、今月も、あと10日すると、ザックの学校に日本から来る交換留学生の引率の先生がうちに滞在することになっていて、その彼女が出発して3日後には、友人の家族が日本から遊びに来ます。そして、その家族が日本に帰った数日後には、スクールホリデーで、またゴールドコーストへ行く予定・・・。ということで、まだまだ忙しい日々が続くので、あまり頻繁なアップは期待しないほうが良いかも・・・?(苦笑)

 

今日は、10月のあたまにシーワールドに行ったときの様子をアップします。何度でも入れるパスを持っているので、この日は、朝ゆっくり出発してしまったので、ランチまで外でおいしいものを食べてから、午後、入園しました。なので、あまりたくさんのイベントは見られませんでした。松ねぇが長ズボン?!寒い日だったのが、わかってもらえるかと思います。(笑)

 

 

 

いつも、「サメが怖い」というザックに、小さいサメを見せました。たいして怖くないものなんだ、と思ってもらいたかったのですが・・・。なんせ、サメが怖いから海で泳がない、とまで言ってるくらいですから。プールにはサメがいないから、良いそうです。(笑)

 

 

 

ヒトデを触っているところ。水の中に「ボチャン!」と落ちないように、松ねぇが支えてくれています。(笑)

 

 

 

前回来た時もそうでしたが、ここでのハイライトはやっぱりイルカのショー。入り口で記念撮影♪

 

 

 

ショーの一部をビデオに撮ったので、アップしておきますね。

 

 

 

1日の〆は、出入り口のところにある、アイスクリームやさんで。普段食べさせてもらえないので、こんな色のを選んでいました・・・。(汗)ま、こういうときくらい、いっか・・・。

 

 

 

そして、数日後に、シーワールド2日目。この日の方が全然天気が良くて、半袖ですごせました。まずは、入り口入ってすぐ横にある、王様ペンギンを見に行ったのですが、さすがにここはちょっとクーラーが効き過ぎていて寒かった!!でも、王様ペンギンとしては、それが気持ちよいらしく、この並んでいる3匹、エアコンの吹き出し口で涼んでいるところ。(笑)

 

 

 

メスは卵を温めていました。たまたま、ちょっと立って下にある卵を目撃することができたのですが、写真は間に合わなかった!!

 

 

 

ペンギンを見終わったら、その建物にある、モノレールの駅に上がって、モノレールにて、シーワールドの反対側まで行きました。

 

 

 

そこには、こんな恐ろしいものが!私は高所恐怖症で、小さい頃にこういう系のものによじ登って降りられなくなった経験があるので、絶対にやだ~~~!お金くれるって言われても上らない~~~!チェーンでつながれているから、落ちないとは言え、綱渡りですよ~~~!高いところで、足元がぐらぐらするのなんて、冗談じゃない~~~っ!あ、写真では見難いかもしれませんが、板みたいなのは、頭の上にある柱で、歩くのはあくまでも、ロープの上か、ステップ(飛び石みたいなもの)みたいなのだけですよ~!

 

 

 

そのすぐ横に、子供たちが大喜びした、ツリーハウスがありました。こんな中に入っちゃったら、しばらく出てこないのは覚悟です。何度でも出入り自由なパスがあったからこそ、時間を気にせずに、こういうところでゆっくり遊ばせてあげられるのは、とっても良かったです。

 

 

 

上記のセクションも、以前に来た時には無かった新しいセクションでしたが、今回はもう1つ、恐竜の島、というエリアも新しくオープンしていました。ここには、いろんな恐竜が、ほとんど実物大でおいてあるので、いくら偽物とはわかっていても、フィデルはかなり怖がっていました。目の前にいて、動いて、あの嫌な声を出されたら、私でも嫌です~・・・。

 

 

 

そして、今回も、同じアイスクリームやさんで、私と松ねぇは、前回と同じくフローズンヨーグルトにしたのですが、子供たちも、1口それをもらったのがおいしかったと見えて、同じものを選んでいました。やっぱりあのカラフルなアイスは1回食べれば充分ですね。(笑)

 

 

Last Updated ( Monday, 04 March 2013 )
 
Big Tree Felling at Shamley Green PDF Print E-mail
Written by David Soede   
Monday, 18 February 2013

OK, it's not a big tree by professional standards, but it's the biggest tree I have felled, and with the worse potential consequences, being so close to the house.

I had planned to trim some branches on the house side of the tree but it got too difficult for an amateur like me to handle so I did the (hopefully) sensible thing and canned that part. Unfortunately a consequence of that, was that same dam branch almost hit and damaged my car because I had planned the operation and car placement carefully, so the trunk would not fall on the car and crush it, then forgot to adjust my plan for car placement having not actually trimmed that branch. Only some good driving by my good mate George avoided the branch denting the car roof and smashing windows. Great Job George!

Felling of a 36m (120') high x 0.75m (30") diameter Sydney Bluegum tree at Shamley Green - chainsaw and editing work by David Soede, and filming and driving by George Graziani.

 

Last Updated ( Saturday, 09 March 2013 )
 
The Fundamentals of Power Poker for low stakes Texas Hold’em Live Tournaments by David Soede PDF Print E-mail
Written by David Soede   
Wednesday, 23 January 2013

Do you like playing poker but seem to lose more often than you win? Have you wondered why some players consistently win or cash and what they know that you don’t? Would you like to understand pro poker players approach to the game and how they think? Would you like to improve your poker and start winning more money more often?

I can help you stop losing and start winning more frequently . . .

The Fundamentals of Power Poker

for low stakes Texas Hold’em Live Tournaments by David Soede

If you just like playing with friends at the club and don’t mind regularly spending money on a night out and entertainment, and think it’s mostly luck that determines the result and enjoy the gambling side . . . then this course is not for you.
If you have played for many years and think you know all you need and don’t want to study or work on your game . . . then this course is not for you.
If you are prepared to learn some new concepts, and work at applying them, and are willing to commit to a regular timeslot, then this course is for you Smile

Who am I and what are my results?

If you are looking for a coach or teacher in anything, you want to know if they can do it well themselves, and if they can teach (not every successful sportsperson is a good coach). I do not think I am a great poker player, but I am working on it. My main strength is I can read books or watch videos by experts, understand them and apply it, and then explain to others depending on where they are at and what they can handle (not everyone is great at maths).

I am also an experienced and qualified teacher in English, currently teach chess to CCGS students at lunch time and cricket after school, and was an instructor in snowboarding, surfing and sailboarding.

Results:

•    I’ve played the $105 Friday night game at Settlers with Poker Down Under (and the $105 game at Diggers before that) for 72 games over 2 years with an ROI over 150% (on average I win >$270 per game for an average profit of ~$170).

I have played 4 x 2-day tournaments:
•    2012 Jan Central Coast Poker Championships @ Mingara; Buyin $110; Runners 121; Place 1st; Won $5K
•    2012 Feb UPT $100K @ Halekulani; Buyin $40 sat; Runners 100; Place 5th (my AK beaten by AT all-in preflop); Won $5K
•    2012 June ANZPT @ Canberra; Buyin $1100; Runners 98; Place 16th & Bubble; Won $0
•    2013 Jan PDU Top 10 @ Settlers & Duttons; Buyin $0, $30 (add-on); Runners 64;  Place 1st; Won $2K
•    Total Buyins $1280, total winnings $11,930 for a total profit of $10,650 and an ROI over 830%
I have also played 4 x $330 buyin tournaments at The Star with no cashes Smile - so that return is a pretty dismal 0%!
I would say: a moderately successful amateur poker player profitable in low stakes live NLHE tournaments.

What is the course like?

I favour a small group (max 6) structured course approach with materials to assist students and use presentations, videos, worked examples and references for follow-up.
I have read about 15 books on tournament strategy for Texas Hold’em tournaments and will be using the “Harrington on Hold’em” trilogy, the Kill Phil / Kill Everyone / Kill Elky (aka The Raisers Edge) trilogy and Sklansky’s “Tournament Poker for Advanced Players” as the basis for the Fundamentals course.

I run the course in my home starting about 8pm and finishing around 10pm. It runs for 8 weeks and includes these topics:

•    Hole Card Rankings and tiers
•    Preflop Ranging and Play
•    Flop textures
•    Post flop Ranging and Play
•    Odds – hand odds with outs and probabilities, pot odds – expressed & implied
•    Positive vs. Negative Expected Value (EV)
•    Bet sizing for maximum profit
•    Stack sizes vs. blinds vs. others (Q & M)
•    Position – the 5 types and how to adjust play
•    Image and styles – yours and others, how to classify TAG vs. LAG vs. Passive and how to adjust and why
•    Bluffing – the misunderstood & abused art, the optimum balance, boards and spots to bluff & not to bluff
•    Betting patterns, tells and table talk.
•    The fundamental questions to ask when considering betting / raising vs. calling or folding.
•    The levels of poker and levelling wars
•    Independant Chip Model (ICM) and inflection points
•    Identifying errors and leaks in your game (& fixing them!)
•    Randomising / Deception & Mixing it up

What is the cost of course?

$40 per week for 8 weeks so $320 payable in advance – I want students committed to finish the whole course and put consistent effort in. As it’s the first time I have run this course I am making it available at a 25% discount for the first 6 students who register, or only $240, as a one-time introductory offer.
In addition, if you aren’t satisfied after the first 2 lessons, I will give you a full refund Smile

I am also willing to consider a sharing of winnings over a certain number of tournaments at a certain buyin level in an agreed period of time – for example:
•    20 x $105 Friday night @ Settlers with Poker Down Under over 1 year
•    7 x $330 Mon / Wed @ The Star over 1 year
•    1 x $1100 Vanuatu & 10 x $105 @ Settlers with Poker Down Under over 1 year
•    No tournaments below $50 considered, buyins must exceed $2,000, 1 year is the longest period considered
•    Each tournament cash results in a payment to me
•    Capped at $800 payable to me (once you have won more than $1600 you are clear)

This option means no cash payable up front, and if you end up playing that number of tournaments and not cashing in any, the lessons are on me (free). For example say you intend playing every 2nd $105 Friday night @ Settlers for a year, and you win the first ($1,005), come third in the 6th ($405) and win the 14th ($1,100). You would pay me $450 ($1,005 - $105 = $900, divided by 2 = $450) for that one, $150 for the 3rd place (($405 - $105)/2) and then $200 only for the win in the 14th to reach the cap of $800. Anything you win after that is all yours. If instead of winning the 14th tournament you bubbled, and had no cashes in the next 6 tournaments but won the 21st tournament for $2,000, you would keep all the winnings and would have paid me a total of $600. f you don’t play all the tournaments as agreed, you pay full the cost of the course.

Frequently Asked Questions

What if I miss a lesson?
I will give you the materials to study during the week and answer any questions by email. You can also request a “make-up” session for $50 for an hour (as it’s one-on-one we should be able to cover it adequately in an hour).  I will also consider allowing you to sit-in on a future lesson on that topic depending on student numbers and timing.
Do you give private (one-on-one) lessons?
Yes, but I prefer to do so after students have taken my fundamentals course, so they understand the various concepts and interactions in play when analysing hands and overall game.
You’re too expensive / not good value / I can’t afford it.
I am doing my best to make it affordable for low stakes regular players and offer a “shared winnings” option with no upfront cost – in fact I risk not receiving anything at all. I suggest if you were going to outlay over $2,000 in a year on poker tournaments then investing 10% of that in some coaching to improve your game will return a profit in that year – let alone many future years going forward. I could earn much more money per hour working in IT instead of coaching but I love poker and enjoy seeing students improve. Everyone’s idea of value is relative – I’m looking at lessons from one of Australia’s top pros who charges $250 per hour and I think that’s cheap – I’ll be using this course to subsidise my lessons with him.
I could learn all that stuff from books / videos myself.
Of course – that’s how I did. I’ll even give you a list of recommended books I’ve bought and read! I am unashamedly using the best poker pros and books around as the basis for my course. Some people find they learn better by listening in person, asking questions and working through examples, or watching short videos and discussing aspects, than reading books.
Are there any special rules?
The first rule of Fight Club is there is no talking about Fight Club . . . You can tell anyone you want you are taking lessons with me, but you can’t say who the other students in the course are. It’s private and their business, so I insist on confidentiality. Some players don’t want others to know they are taking lessons, and some players don’t want opponents to know they take the game seriously and know all these concepts, to conceal their edge and generate more profit. There is no belittling anyone’s play or opinions during discussions.
My house is non-smoking and shoeless inside. On the plus side you are welcome to enjoy a soft drink, or a coffee from the residential barista-in-training :)

If you'd like to contact me you can email "david at soede dot net" or call 02 4388 2294 / 0414 995 762 (I work 8 til 5pm so may not answer the mobile Mon-Fri, and my reception at home is poor). 

Last Updated ( Monday, 06 June 2016 )
 
<< Start < Prev 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 Next > End >>

Results 11 - 20 of 664
Design by Joomlateam.com | Powered by Joomlapixel.com |